2018/01/16 (火)  従量課金・月額定額ライセンスの提供を開始致しました。

昨年2月にDxShieldのサービスを開始して以来、ゲームをはじめとするスマートフォンアプリ企業だけではなく、
金融機関や行政、Fintech企業など様々な分野の方より相談をいただいております。

しかしながら、セキュリティに対する脅威は感じていながらも、スタートしたばかりの企業においては、
従来の年額ライセンス形式では導入しづらいというお声をいただいておりました。

この度、スマートフォンアプリに対するセキュリティの脅威を少しでも減らしていきたいという思いから、
新しく従量課金ライセンスと月額定額ライセンスの提供を開始致しました。

従量課金ライセンスについては、1ライセンスあたり基本料金10万円と従量料金5円×月間アクティブユーザ数(以下、MAU)を利用料金としてご提供をいたします。
これにより、月額10万円からハッキングを始めとする様々な脅威からスマートフォンアプリケーションを守ることが可能となります。

また、月額定額ライセンスとして、1ライセンス月額45万円での提供となっており、MAUを気にすることなく利用いただけるようになっております。
従来の年額ライセンスへの切り替えもサポートしておりますので、各企業様にはより導入しやすく、
現在のアプリの利用状況に適したライセンスをお選び頂くことが可能となります。

プランの詳細ついてはこちらをご覧ください。
最新情報は公式Twitterでも展開しますので是非フォロー宜しくお願い致します。